アメリカナマズ釣り

アメリカナマズの釣り方と釣れるポイントをご紹介!初めてでも大丈夫!

どもども、つれつれ丸です。


アメリカナマズ釣りを釣りを始めて挑戦する方向けに
道具や仕掛け、ポイントの選び方について紹介していきたいと思います。

自分自身、今年初めてアメリカナマズ釣りに挑戦しましたが、
たくさんのアメリカナマズを釣り上げることが出来ました!

初めてアメリカナマズを釣りに行った時は半日で6匹の釣果でした!

その翌月、よめよめ丸(嫁さん)ともアメナマ釣りに行き、
1時間30分で6匹釣り上げることが出来ています!


今回は、自分の初挑戦経験をもとに初心者向けにアメリカナマズを釣るための情報をまとめました。

これを読んで準備すれば、

アメリカナマズ釣り初挑戦でも、
高確率でアメリカナマズに出会えるはずです。

アメナマ釣り!手軽な怪魚釣りという感じでとても楽しいですよ!


では早速、本題行っていましょう!

アメリカナマズはどこにいるのか?

アメリカナマズは霞ヶ浦水系で大量発生している!

アメリカナマズがどこにいるのか知らなければ、釣りに行けませんね。


アメリカナマズは、茨城県にある、霞ヶ浦、北浦という湖に大量発生しています。


その水系とつながる、利根川水系にも広く分布を広げていて、江戸川、荒川など都心の河川にも広がっているよう…

たくさんアメリカナマズがいるほうが、釣れる確率が高くなります。

確実にアメリカナマズを釣りたい場合は、霞ケ浦周辺まで足を延ばしましょう!

霞ヶ浦周辺でアメリカナマズが釣れているポイント


具体的なピンポイントは、インターネット上でお伝えすることはできません…

でも、いくつか有名なエリアがあるので紹介していきます。

アメリカナマズ釣りポイント①外浪逆浦

外浪逆浦(そとなさかうら)は、浚渫されているポイントになっています。

浚渫とは、湖の底から砂や泥を掘って採取することをいいます。

なので、外浪逆浦は霞ヶ浦水系の中では水深が深くなっています。

なので、少し寒い時期や、暑い時期など水温が安定しやすい深場を求めて
アメリカナマズが集まってきています。

実際に、YouTubeでもこのポイントでアメリカナマズ釣りをしている動画がアップされています。

あのミラクルジム(村田基さん)も外浪逆浦でアメナマ釣りしています!

アメリカナマズ釣りポイント②北利根川・常陸利根川

霞ヶ浦本湖から流れでて外浪逆浦までが北利根川。
外浪逆浦から利根川に合流するまでの区間を常陸利根川といいます。

簡単にいうと、外浪逆浦の上流と下流の川です。

こちらも有名なアメナマポイントです休日ともなると、釣り人がたくさん押し寄せてきます。

でもこのエリアは足場が良い河川敷が広く続いているので人が多すぎて釣りが出来ないということがまず無いです。

基本的にどこでも釣れますが、水門付近や橋の近くなど目に見える変化がある場所が一級ポイントになります。

アメリカナマズ釣りポイント③霞ヶ浦本湖

最後に私の個人的おすすめ、霞ヶ浦本湖を紹介します。

とてつもなく広大な湖なので、どこにアメリカナマズがいるかポイントが絞りにくいように感じますが…

実際に霞ヶ浦に行ってアメリカナマズ釣りをしてみると…

どこにでもいる!

ということが実感できるかと思います。


霞ヶ浦本湖は本当に広いので、周りに釣り人がいない状態で釣りが出来ます。

周りの人を気にせずのんびりと釣りが出来るので個人的には霞ヶ浦本湖での釣りがおすすめです。

霞ヶ浦本湖でのアメリカナマズが釣りやすいポイントは?

さすがに、霞ヶ浦本湖のどこでも釣れるよ!ではアドバイスになっていない気がする…

なので、アメリカナマズが釣れやすいポイントの探し方を少しご紹介します!

①水門や船の停留所

無数にある水門や船の停留所付近が釣りやすいポイントになります!
周辺より少し水深が深くなっていたり、小魚やエビなどが集まりやすいです。

こういった水門や船の停留所などを地図アプリで探していきましょう!

②消波ブロック周辺

消波ブロック周辺も、アメリカナマズの餌となるエビなどがいることが多く
アメリカナマズが周辺にいることが多いです。

地図アプリでは少し探しにくいですが、見つけたら狙ってみましょう!


自分も2022年3月に初めて霞ヶ浦にアメリカナマズを釣りに行きましたが、特に事前調査もなく本命のアメリカナマズを釣り上げることが出来ました。

自分が釣れてのは、霞ヶ浦東岸の水門+沖に消波ブロックというポイントでした。


あれこれ考えるより、まずは霞ヶ浦周辺まで行ってみてしまうのが正解かもしれません。


実際に、釣り場に行くとアメリカナマズ釣りをしている人もいっぱいいますし、フナ釣りしている人がアメリカナマズを釣り上げている所も目撃することができます。


(印象としては本当にどこにでもいるという感じでしたよ)

さて、これでアメリカナマズがいる場所が分かったので、今度は釣りに必要な道具を紹介していきます!

アメリカナマズ釣りに必要な道具について


アメリカナマズ釣りの道具については、

高級な釣り道具は必要ありません。

でも、意外と必要なものは多いので、ここでしっかり確認しておきましょう!

アメリカナマズ釣り用の竿(ロッド)とリールについて


ファミリー用に販売されている、ロッドとリールがセットになっているもので十分釣り上げることは可能です。

投げ釣り用のセットがおすすめ、長さは3mぐらいまでが扱いやすいです。
まだ、釣りを始めたことが無い方は、このセットで始めることが可能です!


このセットを購入すれば、ロッドとリールとライン(糸)は揃います。


もう少し予算を掛けられる方は、ロッド、リール、ラインを別々に購入する方法もあります。その方が、少し道具の性能が上がるので糸が絡むなどトラブルが減り快適に釣りが出来ますよ!


おすすめのロッド

created by Rinker
PRO MARINE(プロマリン)
¥2,741 (2024/05/28 21:49:54時点 Amazon調べ-詳細)

丈夫で大型が来ても安心、それでいてコスパも最強。
長さは扱いやすさから270cmがおすすめです。

created by Rinker
PRO MARINE(プロマリン)
¥2,022 (2024/05/28 22:24:36時点 Amazon調べ-詳細)

カラーバリエーションがあるので、色違いでカップルやファミリー釣行にもおすすめ!

おすすめのリール

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥2,349 (2024/05/28 21:49:48時点 Amazon調べ-詳細)

これぐらいの大きさでラインも2.5号が100m巻かれていますので、
お手軽に釣りができます。この太さがあれば70cm級のアメリカナマズも釣り上げ可能です!

70cmを超えるような大物を狙う場合は、こちらの大きなリールにしましょう!
糸を巻く力も強くなり、糸も太くなっているので大物が来ても安心です!

道具は、こだわったら竿とリールで10万円を超えてしまいます…
でも、アメリカナマズを釣るのにそんなにお金をかける必要はありません!


最近では、ダイソーからルアーロッド(1000円)が発売されています。

自分はそれでも十分にアメリカナマズを釣ることが出来ていますよ!。

アメリカナマズを釣るための仕掛けについて


仕掛けは市販品を購入するのが簡単です。
ぶっこみ釣り仕掛けで出来るだけ糸が太いものを選びましょう!

市販品にアメリカナマズ用というものが無いのですが
個人的におすすめなのが、ウナギ、アナゴ用のぶっこみ仕掛けです。
はりの大きさ、糸の太さ、コスパ、どれも市販品の中ではアメナマ向きです!

created by Rinker
ささめ針(SASAME)
¥300 (2024/05/28 21:49:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オーナー(OWNER)
¥550 (2024/05/28 21:49:55時点 Amazon調べ-詳細)

重りも最初から付いている、完全セットも便利です!

重りは、重さ違いで予備を購入しておきましょう!
おすすめは、5~10号ぐらいがおすすめです。

created by Rinker
第一精工
¥330 (2024/05/28 21:49:50時点 Amazon調べ-詳細)

オモリの中に糸を通すタイプが取り付けが簡単でお勧めです。

10号で軽いと思った場合、簡易的に5号の重りを足して15号にすることが出来ます。

仕掛は、糸が切れてなくなることもあるので予備は必ず用意しましょう!

仕掛けは慣れれば自分で作ることも可能です。
でも入門者は釣りに集中する時間を長く取ってもらいたい。

個人的にはアメリカナマズを市販仕掛けで釣ることが出来たら、次は自分のオリジナル仕掛けで勝負してみてほしいです!

きっと、アメリカナマズ釣りにハマってしまいますよ!


ここまで、竿、リール、糸、仕掛けと準備できましたね!
でも、アメリカナマズを釣るために必要なものがあるので、もう少し紹介させてください!

アメリカナマズを釣るときに準備したほうが良いもの


前半3つは個人的には必ず用意するべきものだと考えています。


後半3つはあるととても快適に釣りが出来ます。


1つ1つ紹介していきますね!

①フィッシュグリップ


これは、釣れた魚をキャッチするための道具です。

これがあれば、魚が暴れてもしっかり持っておくことが出来ます!


アメリカナマズは、釣れると暴れてしまいなかなか針が外せません。

胸ビレと背ビレに鋭い骨(トゲ)がでており、これが刺さると痛いのでしっかり魚がホールド出来るものを用意しましょう。

値段は、2000円ぐらいのもので十分ですので、必ず購入して行くことをお勧めします。

小さめながら挟む力も強く、アメナマにもしっかり対応できます。
コスパも良い!高いのは1万円以上しますからね…


使い方は、釣れたアメリカナマズの下あごを挟み込むだけです!

②ハサミ


これは、家にあるハサミで十分です。


釣り糸を切るのに使うだけですが、
家のハサミを魚釣りに使うのに抵抗がある方は、釣り用に1つ購入しましょう。


釣り専用のハサミもありますが、
100円のハサミでも十分です。

③ペンチ


これは、魚が釣れた時に魚から針を外すのに使います。


フィッシュグリップでしっかりつかんだあと、針をペンチで掴んで外します。


素手でもやれないことはないですが、魚が暴れた時に自分の手にハリが刺さって大暴れされたら…
是非ペンチを使いましょう。


出来るだけ長さがあるペンチが望ましいですが、100円のラジオペンチでも十分使えます。


魚釣り用のものは使いやすいですが、お高いので予算が許す方はどうぞ!

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥2,868 (2024/05/28 21:49:56時点 Amazon調べ-詳細)


さて、必ず持って行くべき3つを紹介しましたが、ここからはあった方が快適に釣りが出来るグッズになります。予算が許せば購入しましょう!

④鈴


鈴は仕掛けを投げ込んがあとに釣り竿に鈴を付けることで、アメリカナマズが餌を食べた時に「りんりん♪」と音で知らせてくれるものです。

魚釣り用に、竿に取り付けやすいタイプが市販されてます。


鈴が無くても、竿が激しく揺れるので気が付きますがあったほうが早く気付けます。


あと、当たりがあったときの鈴の音がやみつきになるんですよね。


お値段的にもそこまで高くないので1つ購入しておくのがおすすめです。

⑤ネット(たも網)


これは、魚が掛かったときに魚をすくうためのネット(たも網)になります。


これは、足場が高くないポイントでは必要ないこともありますが、
足場が高いところで大きい魚が来ると、持ち上げるのが困難になることがあります。


なので、1つネットがあると便利ですね。


最近は、お手頃な価格のものも増えてきました。


霞ヶ浦なら、足場と水面がそこまで離れていないことが多いので、2m程度に伸縮するものを選べば間違い無いです。

個人的には、これぐらいコンパクトにたためるたも網を推奨!
今後、海で使う場合も棒の部分だけ長いものに替えて使えます!

ひとまず、アメナマ用に使いたいならこちら!
長さも使いやすいサイズで、ステンレスのシャフトで強度も強くコスパも◎!


5mぐらい伸縮するものもありますが、お値段が高いのと重たくなって使いにくいのでおすすめできません。

ダイソーなホームセンターの網は大きい魚を救うと折れたりするのでおすすめできません…


網の直径は最低でも40㎝ぐらいは欲しい。
普通に60~80㎝のアメリカナマズが釣れるので、小さすぎるネットは使いにくいですね。
お勧めは直径50㎝以上です。

⑥竿掛け・ロッドホルダー


これは、投げたあと釣り竿を置くときに立て掛けるものになります。


これが無いと、常に竿を手で持っているか地面に直置きすることになります。


地面に竿を直置きすると、魚が掛かったときに竿やリールが引きずられてしまい傷だらけになってしまいます。


水門付近なら、手すりがあるところが多いので手すりに竿を立て掛けることが出来るので必要無いですが、手すりが無い場所では竿掛けがあると便利です。

複数本竿を用意する場合は用意した方が無難ですね。


平らな場所が広ければキャンプ用の椅子などを持っていればそれに立て掛けて置いておくなどもお勧めです。

さて、これで必要な道具はすべて揃いました。



しかし忘れてはいけない、

次はアメリカナマズを釣るための餌!を紹介します。

アメリカナマズを釣るためにおすすめするエサ


餌に関しては、色々試してみましたが

「イカの塩辛」


これが最強です。
とりあえず、塩辛があれば釣れます。


2022年6月現在、「イカの塩辛」で釣れなかった日はありません。


コンビニでさっと当日買えるのでとっても便利です。


釣針に2~3本ぐらいイカ塩辛を引っかけてぶん投げるだけです。
あとは、アメリカナマズが驚異の嗅覚で塩辛を見つけて食べてくれます。


「イカの塩辛」を信じて待ちましょう。

created by Rinker
桃屋
¥857 (2024/05/28 21:49:53時点 Amazon調べ-詳細)


半日程度であれば、コンビニで1パック購入すれば足りてしまいます。
無くなっても、すぐに買いにいけるのも良い!


その他にも、マルキューさんからアメリカナマズ専用の餌なども発売しているようです。

created by Rinker
マルキュー(MARUKYU)
¥702 (2024/05/28 22:24:35時点 Amazon調べ-詳細)


イカの塩辛だけでは不安な方は専用餌を用意すると安心できるかも!
アメナマを寄せる効果は、塩辛より強いかも!?

さて、最後にアメリカナマズの釣り方をご紹介!

アメリカナマズの釣り方

最後にアメリカナマズの釣り方を紹介します。
この通りに攻めれば、アメリカナマズを釣り上げることが出来ます!

アメリカナマズを釣るための手順!


アメリカナマズの釣り方を紹介します。
この手順通りに攻めれば、だれでもアメリカナマズを釣り上げることが出来ます!


まずは竿や仕掛け、餌などをセットします。
市販仕掛のセット方法は、商品パッケージに記載されているのでその指示に従いましょう!

それが出来たら、あとは以下の手順を繰り返します!

アメリカナマズを釣るための手順

①仕掛けに餌を付ける(塩辛を針に2~3本)
②沖に向かって投げる
③たるんだ釣り糸を少し巻き取る
④反応があるまで待つ
⑤10分まって反応が無ければ、回収して投げ直す
 ※20分、30分に1回はえさの塩辛を新しいものに付け替える
⑥1時間やって反応が無ければ、少し遠くのポイントまで移動


基本的に反応があるまで①~⑥を繰り返します。


投げる位置は、沖に向かって遠くに飛ばしたり、少し手前にしてみたり色々探ってみましょう。

1時間反応がなかったら、その場所は釣れないポイントの可能性が高いです。


その場合は少し大きく移動(違う水門に行くなど)して新しいポイントを攻めてみることをおすすめします!

ナマズは夜行性が強いので、夕方になるにつれてあたりが増えてきます。
短時間勝負なら、夕方に日没1~2ぐらい前の時間帯に行くのをおすすめします!

竿に反応があったらどうすればよい?

実際にあたりがあったら、どうすればよいか説明していきます!


①竿が細かく揺れる反応があったら、釣り竿の近くですぐに竿が取れるように待ちます。


②竿が激しく揺れたら竿を持ち、少しリール巻いてたるんだ糸を巻きとりながら竿を大きく立てます!(これを「あわせ」といいます)

しっかり針に掛かれば、竿に重さが乗っかるはずです。

FIIIISH!


③そしたら、リールを一定のスピードで巻き続けましょう!
慌てずゆっくり慎重に寄せてきます。

④足元まで来たら、ネットですくうかフィッシュグリップでしっかりホールドしましょう!

これで、無事にアメリカナマズをキャッチできましたね!

最後にアメリカナマズの釣り方の要点をまとめておきましょう!

アメリカナマズ釣り方まとめ

アメリカナマズ釣りに必要な道具は

アメリカナマズ釣りに必要な道具

釣り竿・リール
仕掛け・オモリ(予備を必ず持っていくこと)
フィッシュグリップ(ケガ予防の観点からもあったほうが良い)
ハサミ(家にあるもの、100円で十分)
ペンチ(家にあるもの、100円でもOK)

あたりを音で知らせる鈴や足場が高いところではネット(たも網)がある便利

アメリカナマズ釣りにおすすめのエサは

イカの塩辛

当日コンビニでも購入可能!

アメリカナマズを釣るための手順は

  1. 仕掛けに餌を付ける(塩辛を針に2~3本)
  2. 沖に向かって投げる
  3. たるんだ釣り糸をすこし巻き取る
  4. 反応があるまで待つ
  5. 10分まって反応が無ければ、仕掛けを回収して投げ直す 
    ※20分、30分に1回はえさを新しいものに付け替える
  6. 1時間やって反応が無ければ、少し遠くのポイントまで移動

これで、きっとアメリカナマズに初挑戦でも釣り上げることができるでしょう!

最後に1つ、注意点!


アメリカナマズを調理して食べる場合は、殺してからの持ち帰るのがルールになっています。
(ほかの地域に放流してしまわないように)
また、食べない場合はハリを外してすぐに水に返してあげてください。


釣り人の中には、釣れたアメリカナマズを堤防に放置していく人がいます…
それが、腐敗して周囲の住人の迷惑にもなってしまっています。


では、安全に気を付けてアメリカナマズ釣りに挑戦してみましょう!
ではまた!

Twitterやってます。
釣果情報やブログの更新をお知らせしています!